ゴルフ保険とは?

ゴルフ保険は、練習や競技の最中に第三者に損害を与えた場合に適用される賠償責任保険です。さらに自身の怪我やゴルフ用品の盗難、ホールインワンまたはアルバトロス達成時も補償されることがほとんどです。積み立ても掛け捨てもありますが、一般的な保険と違うのは、一日だけでも加入できるゴルフ保険もあるという点でしょう。

ゴルフ保険に加入している場合と加入していない場合の違い

ゴルフ保険のメリット

特にゴルフコースのプレイでは、ヒヤッとする出来事がしばしば起きます。最も危険を感じる場面は飛んできたボールに当たること、もしくは自分が誰かに当てることではないでしょうか。屋外でのゴルフは風の力がボールに加わることもあるので、予想外の飛び方をする場合も。大怪我に繋がったときは、ゴルフ保険のありがたみを感じることでしょう。

ゴルフ保険は必要?

月1回程度のプレイヤーならゴルフ保険は必要ないのでは、と感じる人も少なくありません。そういう人は、スマホで簡単に加入できる一日保険に加入するのも一つの方法です。
もしくは、現在加入している保険でカバーできないか確認してみるのも有効です。ゴルフ中の賠償責任は個人賠償責任保険でまかなえますし、障害や死亡事故の補償は医療や生命保険でカバーできる可能性があります。家財保険に加入している人なら、ゴルフ用品の盗難を補償してくれるでしょう。ホールインワン等は他の保険でカバーできる可能性は低いですが、ホールインワンを出す確率を考えると保険が必要とは言いがたいです。

ゴルフ保険は比較サイトを利用して選ぼう!

ゴルフ保険は様々な保険会社で用意しているので、選ぶのが大変です。そんなときに助かるのが比較サイト。ゴルフ保険に関してもいくつかの比較サイトが開設されています。
ゴルフ保険には1日のみや日帰り1泊2日という短期間の保険と、1年契約、2年契約と長期間の保険があります。予め加入期間を決めていると、効率的に保険選びができるかもしれません。

海外旅行保険を選ぶ際に重視するポイントTOP3

男女
no.1

医療費カバー

海外旅行で最も保険が必要だと感じるのは、医療機関にかかったときです。多くの国では、日本のような治療費で診療を受けることはできません。また、支払いも待ったなしです。十分な医療費をカバーしてくれる海外保険旅行を選びましょう。

no.2

ファミリープラン

家族や夫婦で海外旅行に行く際には、ファミリープランのある海外旅行保険に加入すると保険料を抑えられる場合があります。例えば、賠償責任や携行品損害などの補償を一家族で共有することで、無駄な保険料が発生しないというわけです。

no.3

スポーツ時補償

ゴルフ目的での海外旅行であれば、スポーツ時の補償がカバーされる海外旅行保険か否をチェックしたいところです。国内でゴルフ保険に加入している人は、海外でのプレイもカバーされるのか確認しましょう。なお、ホールインワン達成時のお祝いは日本だけの風習なので、海外で適用される保険はほぼありません。

保証内容をよく比較しよう!失敗しない海外旅行保険の選び方

男女

海外旅行保険の主な補償内容は、事故等による怪我が原因で死亡した場合を補償する傷害死亡や、後遺傷害が残った場合の補償となる傷害後遺障害、発病後死亡した、もしくは発病後帰国して一定期間内に死亡した場合に補償される疾病死亡があります。他には、遭難したときに支払われた捜索援助費用補償の救護者費用や、傷害治療費用、疾病治療費用があり、個人賠償責任や携行品損害、航空機寄託手荷物遅延なども付いていることが多いです。